こんにちは!ライターの水野恵理子と申します。

私は身体にいいものには目がないんですが、みなさんはどんな健康法を心がけていますか?

私もできる限り栄養バランスを考えて自炊しているのですが、あるテレビ番組で、忙しい日々の生活の中、足らない栄養素はサプリで補うのも一つの健康法と紹介されているのを観て、サプリも食生活に取り入れています。

でも、サプリはお店に行ってもいろいろあるので、どれを選んでいいかわからないですよね。

今日はみなさんの毎日を支え、そして未来に役立つかもしれないサプリをご紹介しちゃいます。

カルシウムにプラスして骨の成長を……

みなさんBONEPEPってご存じですか。卵の黄身から抽出したペプチド(タンパク質がアミノ酸まで分解される手前の、いくつかつながった状態)なんですが、ただのペプチドじゃないそうです。

ある研究では、カルシウムだけを与えたラット、カルシウムにBONEPEPを加えて与えたラットの成長を比べたところ、カルシウム+BONEPEPのラットの方が骨の伸長度が増し、骨密度と骨強度が強まったそうなんです。

おそるべし卵黄ペプチドのパワー、考えてみたら、卵黄って卵の中でヒヨコを育てているわけですからその力はハンパなかったのですね。

そんな卵黄ペプチドをお手軽に摂れてしまうのがこれ、『コンプリートミエ』というサプリなんです。

容器とカプセルは目に優しくてちょっとポップな緑色。

 

1日3粒が目安だそう。

お子さんの骨の成長、身長の発育、今から考えたいですよね!

コンプリートミエには卵黄ペプチドの他にもカルシウムを豊富に含むアクアミネラル、コラーゲン、グルコサミンなど身体にいい成分がたくさん入っているそう。

カルシウム+BONEPEPも強力なコンビでしたね。

すくすく!GPCのチカラ

身長の高さって一生もの。どれだけが理想かは人それぞれだけど、お子さんの身長を伸ばしたい親御さんにとっては少しでも情報を知りたいですよね。

※写真はイメージです

GPCってご存じですか?大豆の栄養素として、よく知られる大豆レシチンをさらに精製した成分で母乳にも含まれています。

ある実験によると成長ホルモンを放出するホルモン(GHRH)を老若男女のボランティアに与えたところ、高齢者のグループ、若年者のグループともに、GHRH単独よりもGHRH にGPCを加えて与えたグループの方が成長ホルモンの放出が認められたそうです。

このGPCを含むサプリが『巨人の種子』です。この『巨人の種子』、GPCの他にも、L-アルギニンやZRA GABAなどを配合しているんです。

 

L-アルギニンは成長ホルモンの合成を促進したり、エネルギーを効率よく生み出し疲労回復を早めるとされます。

GABAには成長ホルモンの分泌を促す作用があるとされます。

お子さんの身長を伸ばしたい親御さんには耳寄りな情報ですね!

楽天、ヤフー、Amazon、wowmaなど各ECサイトで購入可能だそうです。

今が青春!シニアの活き活き生活のお供に

年齢とともに衰えるものっていろいろあって、私の母もそうなんですけど、関節もその一つなんです。数年前まで簡単にできていた階段の上り下りや物の上げ下げが辛くなるってちょっと切ないですよね。いつまでも若々しい生活を送りたいあなたへ……、ヒントになるかもしれない情報をお伝えします。

 

その名も『ギガンテニウム』というサプリでグルコサミンを主成分にしたサプリです。

グルコサミンは関節軟骨のコラーゲンを分解する酵素の分泌を低減させたり、関節の働きを良くするヒアルロン酸の産生を促進することが実験で報告されています。コラーゲン分解を抑えることでストレスによる軟骨の過剰な分解を抑えられるようです。

『ギガンテニウム』にはグルコサミン以外にもサメ軟骨抽出物(コンドロイチン硫酸)やコラーゲン、ヒアルロン酸などが配合されています。サメ軟骨抽出物はムコ多糖類の一種で、血管壁、軟骨、じん帯、関節、眼球などに分布し組織に保水性や弾力性を与えています。

 

また、最近の研究では関節付近にある骨端軟骨と呼ばれる軟骨の組織が骨の成長に役割を果たしていることがわかってきました。グルコサミンの軟骨サポート機能は成長期の身体の成長にも役立つ可能性があるそうなんです。

コラーゲンとヒアルロン酸は有名ですが、それぞれ肌のハリや柔軟性を保つ働き、ヒアルロン酸は関節のすべりを良くする働きがあるとされます。

関節が健康で、末永くスポーツや散歩が楽しめたら素敵ですよね!

こちらも楽天、ヤフー、Amazon、wowmaなど各ECサイトで購入可能だそうです。

■お問い合わせはコチラ
小林株式会社
東京都港区六本木2―2―6
TEL:03-6869-6130
Mail:[email protected]