「若く見えたい!」「老けたくない!」「モテたい!」……そんな気持ちはアラサー・アラフォーを超えた女性なら誰でも、つい思ってしまうもの。

 そこで今回は“若見え”の秘策を探ろうと、『今、もっとも若々しくて美しく見える“アラフォー女優”は!?』というアンケートを実施。上位10位までのランキングは以下のようになりました。

【1位】深田恭子(36歳)…20人
【2位】吉瀬美智子(43歳)…17人
【3位】米倉涼子(43歳)…15人

【4位】安達祐実(37歳)…9人
【5位】井川遥(42歳)…8人
【6位】菅野美穂(41歳)…5人
【6位】広末涼子(38歳)…5人
【8位】松たか子(41歳)…3人
【8位】柴咲コウ(37歳)…3人
【10位】中谷美紀(42歳)…2人
【10位】木村佳乃(42歳)…2人
【10位】観月ありさ(42歳)…2人
【10位】竹内結子(38歳)…2人
【10位】田中麗奈(38歳)…2人

(全国のアラフォー・アラフィフ世代の女性100人:Veita調べ。敬称略)

1位は深田恭子さん。画/かなつ久美

 1位は、現在放送中のドラマ『初めて恋をした日に読む話』(TBS系)が話題の深田恭子さん。選ばれた理由をピックアップすると、

「健康的で生き生きしてる深キョンが最高!」(埼玉県・39歳)
「笑顔がすてきな深田恭子さんに惹かれます」(東京都・42歳)
「セクシーなのに清潔感もあって、吐く息までいい香りがしそう」(北海道・40歳)

 2位と3位の吉瀬美智子さん、米倉涼子さんに対しても、

「リップラインがきれいで笑顔美人、ママに見えない吉瀬さん!」(鹿児島県・36歳)
「吉瀬美智子さんはしなやかでかっこいい!」(山口県・48歳)
「米倉涼子さんは芸能界でもトップクラスのきれいな口元!」(東京都・36歳)
「パーツケアもしっかりしてそうな完璧美人といえば米倉さん」(京都府・44歳)

 などの理由で投票した人が殺到!

 そんな3人が、年齢よりも若々しく美しく見えるポイントはどこなのでしょうか? ご自身も大の美容マニアでアンチエイジングにも詳しい漫画家のかなつ久美さんにお話を聞きました。

『』連載の人気コミック『OLヴィジュアル系』でおなじみのかなつ久美さんは、ご自身もかなりの美魔女!

かなつ久美(以下かなつ)「私がずっと思っている、“若く輝いて見える女性の絶対条件”というのがあって、それは“髪がキレイ・肌がキレイ・口元がキレイ”というもの。3人ともこの条件にバッチリハマっていると思います!

 この3か所がキレイだと、生命力に満ちてるというか、キラキラして見えるんです! 深キョンたちも、ただ美人とか可愛いだけじゃなく、キラキラ輝いていますよね」

──確かに! 画面越しに見ていてもポジティブなオーラがありますね。

かなつ「それに、みんな口角がきゅっと上がっていてステキ! やはり口元は雰囲気を左右するし、笑顔は人を何倍にもキレイに、若々しく見せてくれると思います」

──かなつ先生も普段から“キラキラしていつまでも若々しい自分”でいられる対策はされていますか?

かなつ「もちろん! 私は仕事柄、家で原稿を描くことが多いので、セルフメンテナンスはすごく大事にしています。食事は栄養のバランス良く、野菜や豆類、魚から納豆や味噌などの発酵食品まで積極的に食べています。他にも睡眠時間をきちんと取る、適度な運動を欠かさない、あとは、なんといっても、歯磨き!」

──歯磨きですか?

かなつ「そう! 食後の口腔ケアとしてはもちろん、リフレッシュ効果もあるし、ダイエットにもいい。朝昼晩はもちろん、お出かけ前も欠かしません」

──なるほど。手軽にできるのもいいですね。

かなつ「そうなんです。私はコーヒーやニンニクが大好きなので、食後の口臭が気になるんです。やはり口が臭いと、どんなに美容やアンチエイジングの努力をしても台無し! 恋や仕事のチャンスまで失いかねないですからね」

──逆に、見た目は普通に思っていた人のお口からいい香りがすると「清潔そうでいいかも!」って思います。

かなつ「でしょう? メイクやおしゃれに時間をかけるのもいいけど、口臭ケアってすごく大事だと思いますよ」

──そういえば深田さんが選んだ人のコメントにも「吐く息までいい香りがしそう」というのがありました。でも、外出先で歯ブラシセットを持っていない場合は、どうしたらいいのでしょう?

かなつ「私がやっているのは、ミントタブレットを噛む。うがいをする。あとは、芸能人や接客業など、口臭ケアに意識の高いひとから聞いたサプリメントを定期購入し始めたんです! スキンケアのようにマウスケアも習慣化させて、体内からキレイになろうと思って!

口が臭いと美人も台無し! 画/かなつ久美

ニオイをしっかりケアしたい人には
サプリメントがおすすめ

 そこで、かなつ先生も気を使っているという口臭ケアについて、歯科医師の登坂万喜先生(ジュエルホワイトクリニック広尾院長)にも聞いてみました。まずは、特別なアイテムのいらない手軽なセルフケアの方法から。

① お酒を飲んだあとはお水もしっかり飲む。飲酒による身体の脱水症状対策のため、お水を飲んで体内に潤いを取り戻し、唾液量をキープする。唾液量が少ないと口臭の原因に!

② 歯磨きの際、歯ブラシは“鉛筆持ち”し、歯の面に対して90度に当て、上あごと下あごの裏は45度に当て、優しく横に動かし、きちんと汚れをかき出すこと。

③ 頬やあごの下などにある“唾液腺”を手で軽くプッシュしたり、なでるなど、マッサージする。寝る前や歯磨きの後などに行うなど、習慣にするとより効果UP!

 でも、歯磨きを欠かさず、市販のガムやタブレットを使っても、すぐにニオイが戻ってしまう口臭に悩んでいる人もいます。

 中でも、「飲み物や食べ物」「口内環境」「緊張時などにおける口内の乾燥」「体内環境」といった、お口のニオイの4大原因というのが非常に厄介なのだとか。

 そこで、そんな厄介な4大原因もミントの香りですっきりカバーできるサプリを共同開発したのだそうです! それが、こちらの『ブレスマイル』

⇒⇒⇒ブレスマイルの詳細はこちら

 注目したいのは、歯科医師の目線で成分を厳選している点。「柿渋エキス」「ラクトフェリン」「緑茶エキス」「シャンピニオン」「シソの実エキス」といった成分をバランスよく配合し、大変好評なのだそう。

『ブレスマイル』は各種の市場調査でも、「使用感についてのアンケート・満足度98.1%」(2018年4月、ネオマーケティング調べ)、「口臭ケア 使いたい商品No.1」(2018年6月、LIKE!調べ)、「口臭サプリ 口コミ評価No.1」(2018年5月、ゼネラルリサーチ調べ)、「口臭ケアのサプリメントに関するアンケート・人気ランキングNo.1」(2018年3月、日本トレンドマップ研究所調べ)など、圧倒的な評価を獲得しています。

 

 使用方法は、1回1粒(ニオイが気になる方は2~3粒)を目安に、舌の上で転がすようになめるだけでOK。

「仕事で対面で話しても安心できる!」「子どもにクサいと言われなくなった」「忙しいときも移動中に舐めればOKなので便利」「夫婦仲が良くなった」「いきなりのお誘いもこれをなめれば安心」など、ユーザーからうれしい報告もいっぱい届いている商品だそうです。

 また、ずっと爽やかな息をキープするためには、なによりも継続することが大事。ネット通販『ブレスマ定期便(2袋)』で購入すると初回980円(全額返金保証書付き)。3回の継続で、最大57%OFFになります。定期便セットを申し込むと、こんなにお得に買えるのもうれしいですね。

 きれいな息で内面から輝きたい方にピッタリの『ブレスマイル』、気になる方は

>コチラから詳細をチェックしてください。<

 

 

 
取材・文/佐川碧 撮影(かなつ先生)/山田智恵