ナタリー・エモンズ 撮影/廣瀬靖士 撮影協力/Little Bondi

『トリバゴ』のCM、ずっと流れてるから、みんなに飽きられないか心配(笑)。大丈夫かな?

 “ホテル? トリバゴ”でおなじみの金髪美女、ナタリー・エモンズが初登場!

日本が大好き!

 日本が大好きという彼女。滞在中は英語を使わないようで、

「ちゃんと日本語で表現したいし、会話もしたいんです。前はすごく緊張していて楽しむ余裕がなかったんですが、やっと慣れてきて。今は毎日、仕事が楽しい! ちょっと時差ボケもしちゃうけど(笑)」

 と、おちゃめに笑う。取材中、難しい表現も一生懸命、自分の言葉で伝えようとする姿が印象的だった。

 そんな彼女が出演する『ブロードウェイ クリスマス・ワンダーランド2018』がいよいよ開催! ということで、クリスマスについて聞いてみると、

「アメリカのクリスマスは日本のお正月みたいで、家族とは家でパーティーをして過ごします。逆にお正月は恋人といることが多くて、ミッドナイトにチューしたり! そういった違いも面白いですね」

 そういった文化の違いも含め、日本にどんどん惹かれていくというナタリー。好きな日本人もいるそうで、

「佐々木蔵之介とリリー・フランキーがすごく好き。あとビートたけし!」

 と意外すぎる答えが。中でもたけしについて、興奮ぎみに話す。

「海外でも有名人だけど、ツービートについては誰もわからない(笑)。コメディアンでもありペインティングもできることを知って、さらにファンになりました。

 私も“これしかできない”ではなく、いろんなことにチャレンジしていきたいです」

 仲のいい友達はあの人!

「共演したことのあるクリス・ハートは今でも友達です。彼は日本語がとても上手! インタビューを見たら、うますぎて何を言ってるのかわからなくてビックリした思い出があります(笑)」

『ブロードウェイクリスマス・ワンダーランド2018』
詳しくは公式ホームページhttp://bcwjapan.jpまで

■『ブロードウェイクリスマス・ワンダーランド2018』
12月15日(土)~25日(火)東急シアターオーブ(渋谷ヒカリエ11階)にて
毎年恒例となりつつある“劇場で楽しむクリスマス”が今年も開催! 本田望結が3年連続で応援サポーターを務め、初日公演ではスケーティングの披露も。ナタリーはMC兼シンガーとして出演。ゴスペルからポップスまで、心躍るクリスマスソングが満載!

PROFILE 
なたりー・えもんず●アメリカ出身。ジブリ映画をきっかけに日本に興味を持ち、2010年から3年間、USJのショーに出演。『のどじまんTHEワールド!』や『トリバゴ』のCMへの出演で注目を集める。現在は日米を行き来しながら女優、シンガー・ソングライターとして活躍。TBS系列『じょんのび日本遺産』(毎週日曜朝6時~)に出演中